化成品

Chemical

BAC-45

オリゴマー

化合物名
ポリブタジエン末端ジアクリレート
CAS No.
308077-38-5
95321-56-5

構造式

用途

硫黄に変わるゴムの架橋(加硫)剤です。
靱性、耐衝撃性を狙ってプラスチックの架橋にも使用されます。
ゴム様の物性を持ち、パターニング能を持っていることからフレキソ印刷の樹脂プレートにも使われます。

特徴

ゴム弾性を持ちながら、UV硬化能や重合能を持っています。
アクリル基は末端についていますので、反応性が損なわれていません。

法規制

消防法 非危険物
化審法 6-2261
米国、カナダ、中国、台湾に登録があります。韓国には低懸念ポリマーとしての登録があります。

入り目

16kg缶
160kgドラム

製品データ

検査項目単位
分子量 g/mol 約10,000
屈折率 nD20 1.51-1.52
粘度 mPa・s 4,000-8000
P.I.I.   0.0
変異原性   なし

PAGE TOP

まずはお気軽にご相談ください。お客様のニーズに合った製品・技術をご提案します。

  • 化成品に関するお問い合わせ
    東京オフィス(化学品部)
    TEL 03-6202-7051
    9:00~18:00(土・日・祝定休)
  • 企業・IRに関するお問い合わせ
    管理本部 IR・広報担当
    TEL 06-6264-5071
    9:00~18:00(土・日・祝定休)
  • フォームでのお問い合わせ

    お問い合わせフォーム

    お問い合わせ先一覧はこちら

  • バーチャル工場見学
  • 3分で分かる!大阪有機化学工業[当社の事業をわかりやすくご紹介!]